スタッフブログBlog

  • HOME
  • スタッフブログ
  • NHK『不可避研究中』に出演した弊社スタッフに聴いてみた!動画をYouTubeで公開しました

スタッフブログ

2020.08.28

NHK『不可避研究中』に出演した弊社スタッフに聴いてみた!動画をYouTubeで公開しました

SNS/コンテンツ企画
大塚 秀毅

上司と部下が食い違う原因は?

一般的に、上司と部下の関係はギクシャクとはいわずとも、互いに思っていることが伝わっていなかったり、伝えきれなかったり…。それらはコミュニケーション不足が大きな原因なのではないでしょうか。思い当たる方もいらっしゃるのでは。

当人同士は、そもそもそれを認識できなかったり、認識しているけど改善する機会をつくれなかったり。多くの場合は部下側の退職をもって関係を強制終了させてしまう、最悪の事態にまで発展してしまいます。

そんな世の中の避けがたいことをテーマに扱う番組が「不可避研究中」。荻谷と古川は「働く」という大きなテーマを掲げ、VR空間を使って「上司と部下」のコミュニケーション改善を目的としたコーナーに出演させていただきました。

▼ その時の様子はこちら ▼

シーエスレポーターズのメンバーがNHK『 #不可避研究中 』出演 | スタッフブログ|東京・新潟のデジタルプロモーション会社|株式会社シーエスレポーターズ

舞台はVR空間からリアルな場へ。二人の関係性は好転したのか?

1時間の番組収録の中で、二人は多くの会話を交わしましたが、編集されて放送されたのはTwitterの前後編で2分ずつの合計4分程度、実際のテレビ放送でも2分程度でした。

ポイントを抑えた、プロの編集技術で全体が構成されており、出演した二人も「さすが!プロ」と舌を巻いていたのですが、どうも物足りなさを感じている様子でした。

そこで、二人に番組出演時の話から、出演時に約束したことが守られたのかといった後日談を企画。実際にリアルな場で話してもらい、その様子を動画で撮影しYouTubeへ公開しました!

果たして、二人の約束は守られたのか。

「上司と部下の関係」はよくなったのか。

ぜひ、二人の会話、表情、空気感をご覧ください!

【本編(YouTube)】

▽前編

▽後編

SNS/コンテンツ企画
大塚 秀毅