シャッフルランチ

第四回シャッフルランチ

この度のシャッフルランチは、メンバーが皆イタリア人ということで、いたりあ厨房 カンターレ様にお邪魔いたしました。店に入ると「ボンジョルノ!」と言われたので声をそろえて「チャオ!」と応えました。
祖国イタリアでは女性をみると声をかけなくては失礼にあたるという文化がございます。それほどレディーファースト、女性は神である、という認識がDNAに刻み込まれているのです。今回の女性陣はソフィア・ローレンやモニカ・ベルッチの系譜を引く、優美にもほどがあるメンバーであったため、パンツェッタ・ジローラモを師と崇める我々男性陣も繊細かつ大胆にレディーファーストを実践し、サラダバーのブロッコリーを分けてあげたり、おいしいドレッシングを選んであげたりしました。
文化的水準の高いこのメンバーでありますから、自然と話題は文学や美術、映画の話になりました。マンマ・ミーアのような結婚式に憧れますと私が言い、そうだね、結婚というのはポールダンスのようなものだね、と誰かが言い、皆で「うふふふ」と微笑み合い、BGMはアバで、そういうこの世の楽園を凝縮したような光景が帰りの車中で繰り広げられました。

サラダバーって栄養も取れるしお腹いっぱいになるしいいですよね。

by.樋口