VR/ 320,000円〜

スマートフォンを装着するだけ。
目の前に広がる新体験。

スマートフォンを装着するだけで、VRが体験できるVRゴーグルの販売と、スマートフォン用のside-by-side形式のVRの開発、制作を行います。(iPhone Android対応)

企業のプロモーションや、アニメやゲームとのタイアップによる商品化など、2015年注目のサービスとなります。

アニメ業界のVR制作で培われた
スマートフォンVRの最先端技術。

世界から注目される日本のアニメーション。VRにする際、高いクオリティーが求められます。
ユーザーにアニメの世界に入り込んだような没入感を与える日本初の技術とノウハウを数多く所有しています。
しかも、VR専用機器ではなく、多くの方が既にもっているスマートフォンVRで実現しています。

技術紹介

当社はPSVRの正規開発ライセンスを
所有しています。
PSVRでのゲーム開発や配信を
ご希望の際はご相談ください。
また、Oculus Rift、HTC Vive、
Gear VRの
VRアプリケーション制作にも
対応しております。
VRを使ったイベントや特典、
マネタイズ方法など、
どのハードが
最適なのかプランニングいたします。
コンテンツ制作についても、360°動画VR、
視差付(3D効果)の
220°動画VR、立体3D映像VRなどの
映像表現から、
3DCGをつかったVRのゲーム開発も可能です。
特にiOS(iPhone)、Andoridに対応した
スマートフォンVRアプリでは多数の実績がございます。

当社が日本初で実現した
スマートフォンVRのUI(ユーザーインターフェイス)

  • 2017年06月9日

    VR CONNECT

    VR映像の第三者による遠隔操作

    タブレット端末から遠隔で、複数人のVR映像をリアルタイムに映像の切替と音声通話が可能です。


    VR CONNECT 紹介ページへ
  • 日本初
    2017年3月23日

    さむコン

    Re:ゼロVRで異世界生活、キンプリVRおひるね撮影会(iOS / Android)

    両方の親指で画面をタップすることで、コントローラーのないスマートフォンVRでもハイエンドVRのような様々な移動ができるように開発した操作方法です。

    さむコン 紹介ページへ
  • 2016年07月17日

    イベントVR

    VRのクロマキー合成

    VRの世界を、プレイ中の人物と一緒に映し出す ことが可能です。

  • 2015年12月8日

    スマートフォン(iOS / Android)

    Webブラウザでのパノラマ

    iPhoneのSafariやAndroidのChromeで視聴可能な静止画、動画に対応したパノラマを実現しました。

  • 日本初
    2015年8月3日

    PashaLoVR(iOS / Android)

    VR空間で触る(アウトカメラ認識)

    スマートフォンのアウトカメラに指定の画像を認識させ、角度や奥行きを取得し、VR空間のモノに触れることを可能にしました。この技術は当社が企画開発した Marker Ringを使用しています。

  • 日本初
    2015年8月3日

    PashaLoVR(iOS / Android)

    VR空間の撮影(アウトカメラ認識)

    スマートフォンのアウトカメラに指定の画像を認識させた後、軽く振ると撮影ができます。この技術は当社が企画開発した Marker Ringを使用しています。

  • 日本初
    2015年7月15日

    BORUTOと謎隠れの里(iOS / Android)

    ARのVRゴーグル視聴(AVR)

    side-by-sideに変換されたARをVRゴーグルで視聴する新しいスタイル(通称AVR)を確立しました。

  • 日本初
    2015年7月5日

    国内最高峰のSPA JAM2015ファイナリスト作品

    VR空間でのマルチプレイ

    複数のユーザーが同一のVR空間でコミニケーションをとれるスマートフォンVRのマルチプレイを実現しました。

  • 日本初
    2015年4月15日

    PashaLoVR(iOS / Android)

    VR空間の歩行移動(加速度)

    現実空間で足踏みした際に発生する振動を利用し、スマートフォンVR空間を歩くことができます。

サービス紹介

VR CONNECT

ユーザーが視聴するVRの映像を「サービス提供者」のもつタブレットで操作できる、プレゼンテーション用アプリケーションサービスです。

① 360°静止画(視差無)・3D VR動画(視差付)視聴機能
② 専用管理画面からのコンテンツ追加機能
③ タブレットからVR利用者が視聴しているVR映像の操作機能
④ VR利用者の視聴している映像の「方向」の画面共有
⑤VR利用者端末の複数台同時接続機能
⑥音声通話機能

MarkerRing

スマートフォンVRが抱える大きな課題として、VRゴーグルにスマートフォンをセットしてしまうことで生じる「VR空間での操作性」がありました。
もちろんBluetooth®を使った外部機器を使えば容易ですが、私たちはもっと安く手軽で直感的なスマートフォンVR用コントローラーを生み出しました。それがMarker Ringです。

Mrker Ringはスマートフォンのアウトカメラが認識可能なQRコードや画像を紙に印字し、指輪型にしたシンプルな製品です。
使い方は簡単で、親指にはめたMarker Ringをスマートフォンのアウトカメラに認識させるだけです。
これだけでユーザーの手の動きから精確に角度や奥行きを取得できます。

マウスのようにVR空間のものを選択したり、バーチャルな手を表示してVR空間のものに触れたり、カメラのシャッターをきるような動作でVR空間を撮影したり、使い方は無限大です。

WebサイトでMarker Ringを無料配布して、別の機能のMaker Ringを販売商品の特典で付けることも可能です。

スマートフォンVR用のVRゴーグルについて

当社のVRアプリはiPhone(iOS)とAndroidに対応し、一眼と二眼(side-by-
side)のほぼ全てのVRゴーグルで視聴が可能です。

また、Unityで開発しているためOculus Riftへの移植もできます。
VRメガネ購入先例
  • サナリス社製VR BOX  1,950円(税別・送料別)
  • ハコスコ製ハコスコDX  3,000円(税別・送料別)

ARやVR用の3DCGキャラクター制作
/ 500,000円〜

ご支給いただいたキャラクターの2DイラストからスマートフォンVRに最適な
ポリゴン数(13,000〜20,000)の3DCGを制作いたします。

背景や小物など市販されているアセットを流用するして費用を抑えることも
可能です。

当社はUnityに対応した、ゲーム、ARに使用可能なキャラクターモデリング、
3DCGオブジェクト、アニメーション作成、背景モデリングなど、高品質で低価
格に対応できる制作会社です。
キャラクター3DCG制作
  • 1.人物モデリング(バインド込み):600,000円〜
  • 2.人物ブレンドシェイプ(表情付):200,000円〜
モーションキャプチャ
  • 3.人物MVNモーションキャプチャ(新潟スタジオ撮影):50,000円(1名2時間)
  • 4.人物アクター:100,000円(1名6時間)
アニメーション調整(身体)
  • 5.人物アニメーション調整(モーションキャプチャ有り):200,000円〜(1分)
  • 6.人物アニメーション調整(モーションキャプチャ無し):300,000円〜(1分)
アニメーション調整(表情)
  • 7.人物アニメーション調整:700円〜(1分)

例:キャラクター1名の「3分のライブ」「3分のドラマパート」を制作した場合

共通費用
1(600,000円)+2(200,000円)+3×2時間(100,000円)+4(100,000円):1,000,000円
「3分のライブ」調整
5×3分(450,000円)+7×300文字(210,000円)=660,000円
「3分のドラマパート」調整
5×3分(450,000円)+7×150文字(105,000円)=555,000円

補足事項

  • ※3は収録内容により光学式スタジオ収録(1日400,000円)をオススメしております。
  • ※7はリップシンクの場合
  • ※制作したデータの著作権は当社に帰属いたします。

MVNを使った高品質で低価格の
VR用モーションキャプチャー収録代行
/ 200,000円〜

1日2,000,000円前後のモーションキャプチャースタジオと比べ、当社が所有するMVNを使ったモーションキャプチャーは驚くほど格安です。
しかもMVNは安いだけでなく高品質のモーションキャプチャーが可能なため
ハリウッド映画やコンシューマーゲームで多く利用されています。

スマートフォンの既存Webブラウザで
視聴可能なパノラマムービー制作
/ 100,000円〜

iPhoneや Androidで普通のWebサイトのようにパノラマを表示させることができます。また、ジャイロ機能、フリック操作に対応しています。

当社はスマートフォンの既存ブラウザで視聴可能な静止画、動画のパノラマを制作いたします。

クビコン

コントローラーのないスマートフォンVRで、正面を向いたまま快適に移動できるよう開発した操作手法です。
■前進⇒首を上下に振る
■90°右回転⇒首を素早く右に振って戻す ※左回転は逆
iOS Androidアプリ「PUNCHLINE VRミュージアム」に実装しています。

視差効果のある3DパノラマVR

3D映画のように奥行きを感じることができる、垂直方向220°の立体的なVR映像を高品質、低価格で制作いたします。

概算費用

ディレクション
  • ディレクション 100,000円〜
  • プロット制作 15,000円〜
  • 絵コンテ制作 15,000円〜
  • 撮影立会い(1名) 6時間 50,000円 or 12時間 100,000円
撮影
  • 撮影(1名) 6時間 150,000円 or 12時間 200,000円
    ※都内以外は別途交通費、出張費がかかります。
  • 編集(スティッチング) 1分 10,000円
    ※どこからどこまでを使用して繋ぐかなどはご指定くださいませ。

撮影時のポイント

  • 視野は220°となります。
  • 視差がもっともキレイにでる距離は2m〜3mとなります。
  • 接近してくる感じをキレイに強調できる距離は15cm〜1mとなります。
  • 15cm以内を撮る際は一瞬近づいて離れるような演出がむいています。
  • 視差があるためカメラワークは固定した方が良いです。
  • 仮にカメラワークを動かしたい場合は移動中のみ「視差がないパノラマ映像」を組み合わせる必要があります。
  • 暗い箇所では画像にノイズがはいります。

360°パノラマ映像に後付でテロップやエフェクトを合成する方法

  • UnityやMayaなどで3DCG空間上で追加
    ・文字など背景に溶けこませない演出向き
  • AfterEffectsやFinalCutなどで映像そのものに追加
    ・人物の追加など背景に溶けこませる演出向き

PlayStation® VR / 10,000,000円〜

2016年10月に発売のPlayStation® VR。
当社は正規ディベロッパーとして全世界3,000万台のPlayStation®4のストアにソフト(有料のみ)を全世界に配信が可能です。
コントローラーによる操作が可能なので、ゴーグルのみのVRとはひと味違った、よりゲームらしいダイナミックな表現や操作ができます。
開発期間
2ヵ月〜

HTC Vive / 1,000,000円〜

体験者の位置をトラッキングし、VR空間を自由に歩くことができます。イベントやシュミレーションに最適なコンテンツの提供が可能です。宮澤雛のVRフォトセッション〜潜入ゲーム1st〜(仮)に採用されました。
開発期間
2ヵ月〜

Oculus Rift / 1,000,000円〜

ハイスペックPCを活かした最高品質のVRが制作できます。Oculusのストアに配信することはもちろん、イベント用に使用することも可能です。NextWinter公開予定の劇場アニメ「ポッピンQ」とタイアップ。AnimeJapan2016の東映アニメーションブースにて採用されました。
開発期間
2ヵ月〜

Gear VR / 1,000,000円〜

Gear VRのストアにアプリを全世界に配信できることはもちろん、コードレスで安価(60,000円前後)なメリットを生かして、イベント用にも最適です。
開発期間
2ヵ月〜
ご体験したい方へ
デモアプリのダウンロードURLをお送りいたします
※VRビューワー(VRメガネ)は別途お買い求めください