シャッフルランチ

第五十二回シャッフルランチ

今回のシャッフルランチは、ステーキ宮様で行われました。

店内に入った途端から漂う、肉料理の香りが腹の虫を鳴かせます。
テーブルに着いて注文してワゴンが来ると、その上に載った五つの鉄板から湯気が昇り、五つの連なった湯気は、逆しまな滝の水のような様相を見せていました。

ステーキやハンバーグに舌鼓を打ち、賑やかな雰囲気(何故か変換できる)でシャッフルランチが進みました。

東京の事、引っ越しの事、囲いの事。

先輩方のお話はとても興味深く、そして話の端々に登場する社長は、例え海外に行かれたとしても、話題に上る程に大きな存在であるのだと感じ入りました。

今回初のシャッフルランチでしたが、早くも次回が待ち遠しくなるような、楽しい時間でした。
皆様、ありがとうございました。
そして、よろしくお願いいたします。

by 白井