シャッフルランチ

第二十八回シャッフルランチ

今回は会社近くにある、新潟県庁内の一般食堂へ行ってきました!

県庁で食事をする⇒私たちは職員では無い⇒正直ちょっと恐れおおい、以上の気持ちを心に抱きつつ、恐る恐る向かいました。

第一関門の入り口は警備員の方がいらっしゃいましたが、問題無く突破。そのまま中央を駆け抜け、一般食堂へ続く階段を一気上りました。ここまでで皆、相当な息切れです。しかし、ここで帰る訳にはいかず、食事をする事に。

入り口に設置してある券売機で食券を購入、しかもほとんどが¥500以内で食べれる安さ、お財布にやさしい!各自窓口にて注文の品を受け取り、さぁ楽しい食事の開始です。

各々好きなものを注文、私はカツカレーを注文。息をつく暇も無いままに、早速一口・・・うまい!こ、これが¥500!?さすがと言ざるをえない・・・懐かしい家庭の味。料理をしてくださっている方々の笑顔さえ浮かぶ。カレーが食べたくなったら会社から近いし、ここに食べに来ようと強く心に決めました。

トークも、¥500では語れない価値のある内容を語りあいました。一口食べては海外の事をぺちゃくちゃ、また一口食べては子どもの頃にやった遊びについてぺちゃくちゃ、気づいたら器の中が空っぽ。とても濃い内容だった事が伺えます。

皆さんが子どもの頃、チーム分けをするために発した掛け声は何でしたか?「ぐーろっ」?「ぐっ、と、ち」??私の地元は一番標準的な「ぐーぱ、ぐーぱ、ぐーぱーやっ!」でした。

ではまた、次回のシャッフルランチまで・・・。

By阿部